独自のシステムと一般不動産会社の業務内容7つの違い

一般不動産会社 バイヤーズエージェント


相談無料 有料相談
無責任な回答や業者の利益になるような回答を行います。 責任をもった回答。完全顧客側に立った回答を行います。
案内同行 ご自分達だけで見に行けます
案内の後は契約の詰めを行います。また業者の都合の良い案内を行い、物件の本当の姿を見る事が出来ません。不利なところは案内してくれません。 好きなだけ物件を見る事が出来ます。案内を同行希望の場合は同行致します。顧客側に立った適正な判断を致します。
定率手数料 定額仲介手数料
成約時の手数料は売買金額の3%+6万円です。売買金額が大きくなれば業者は儲かります。 物件価格が上げれば逆に手数料率は安くなるシステムをとっています。
物件情報無料 物件情報有料
業者の都合の良い情報しか入手できません。また無料の為元を取ろうとして無理やり契約に結び付けようとします。 なにも隠さない業者間独自の情報をそのままお届けします。こちらからしつこく連絡する事はありません。
なによりも売上主義 なによりも顧客主義
契約して初めて利益が出ます。会社の売上の為には顧客の事なんか考えていません。 成約する事がビジネスの最終目標ではありません。本当の顧客の利益を追求するコンサルタントが目的です。
答えは常にYES 時にはNO
お客様が買いたいといったら断りません。逆に買いたく無い物件だって買わせようとします。 お客様が購入希望でもこちらの調査の結果NOと言う場合もあります。本当に顧客の利益を考えて行動します。
法的な調査のみ 徹底した調査
重要事項説明書に記入する調査しかしません。 1級建築士などそれぞれのプロがあらゆる場面とリスクを調査します。


Copyright (c) 2011 エージェントサービス All Rights Reserved.
 
  TOPへ戻る
  概要
バイヤーズエージェント?
あいさつ
ご利用にあたって
3つのメリット
サービスの概要
7つの違い
  サービス1
不動産情報入手サービス
不動産流通システム
検索システム
  サービス2
モデルケーステキスト版
効率の良いサービス
サービスコースと料金
  サービス3
仲介手数料の価格破壊
仲介手数料最大60%OFF
  その他
Q&A
お問い合わせ
会社案内
企業理念


  阿修羅秀麻呂がおくるもうひとつのサイト