38.不動産屋が恐れる事

売り手と買い手の理論は反発します。当然買わせようとする動きに対して、じっくり考えたい動きは封じ込められます。

○不動産屋のやりたい事

お客様の年収などの素性を知りたい事
お客様の住所・氏名・電話番号を知りたい事
すぐに結論を出させたい事
しつこく電話したい事
しつこく訪問したい事
説得したい事
ウソをつく事
情報を隠す事

○やりたく無い事

買う気の無い客の案内
結論が出ない客の案内
属性の悪い客の追客
調査
検査
面倒な事
契約終了した後の残務
決済終わった客からの電話対応
クレーム対応
勉強
変更





○不動産屋の怖れる事

物件情報を抜かれる事
他社に契約される事
クビになる事
儲からない事
相手が知識を持っている事
契約の先延ばし

など相手を知る事は重要です。参考にしてください。

backpage