なぜ活用しない?

土地は国から使用権と収益権を借りているのです。その為に地代として固定資産税を払っているのです。借りて地代を払っているのに更地のままにしている。有効活用しないなど、なぜ収益を出さないのか?なぜ使用しないのか?アパートの一部屋を借りて家賃を払いながら全然使わない事と同じなのです。以前は土地を持っているだけで収益がありました。値上がりしたからです。しかし、これからは土地が余って行きます。容積率の緩和、企業の土地の放出、実需層の減少など時代は変換期に入っているのです。使用しない、収益を上げない土地になぜ地代(固定資産税)を払いつづけて行くのか?貯金のつもりか?でもその貯金は目減りしてゆくのです。これからの不動産の価値とは単なる担保価値などの判断基準ではなくなりいかに収益を上げられるのかが判断基準にかわってゆくのではないだろうか?せっかく毎月収入が入る下地があるのにそれを放棄している人の多い事。「資産だから・・・・」
資産が減って行くのに何の対処もしていないし資産を増やす事ができるのに何もしていない。

まとめ

土地は使ってこそ価値があるのです。使わない土地は今すぐ処分するか何らかの対策を考えましょう

backpage