日本は買い今が買い時?

地価が下がっています。(一部都心の良いところは上昇に転じましたが)なんで地価が下がったかわかります?バブル経済の崩壊?そうですけど、なんでバブル経済が崩壊したの?実体の無い経済だったから泡がはじけるように・・・・・。きっかけは国土法?違います。私思うにBIS規制が外圧によって強化され銀行の貸し出し総量が減った→不動産などの融資が滞った→投資ができなくなる→需要がなくなる→価格が落ちる→さらに銀行の貸し出し総量が減る→さらに景気が悪くなる。このような事ではないだろうか?じゃぁ発端の外圧はどこから来たのか?なんで日本の国政に外圧をかけられるのか?内政干渉じゃないのか?そんなことができるのはアメリカだけかもしれません。そしてアメリカ自体もある大きな力によって牛耳られているのではないでしょうか。

バブルの頃アメリカの象徴ともいえるロックフェラーセンタービルを三菱地所が買収しました。金額は忘れましたが2000億位だったと記憶しています。近年三菱地所からまたロックフェラーセンタービルが買い戻されました。確か600億位だったと思います。うまい事やられたのでしょう。今まさにこの逆が日本で起きているのではないだろうか?底値で買いとって高値で売れば儲かる。これ当たり前ですけど、外圧によって底値になっている日本のビルを買い取っている外資投資企業の多い事。(外資企業の目的は利回りじゃなく値上がり)そして今後値上がりするもくろみが外資投資企業にはあるんでしょう。それじゃなかったら何千億の投資はできませんから。そうやってアメリカをあやつり日本をあやつり金儲けをする外資企業集団が実在している事を忘れてはいけない。そしてうまく便乗する事も。

まとめ

不動産もある意味株と一緒。みんなと一緒じゃ儲かりません。底値で買って高値で売る。基本です。

backpage