リピータ

お得意さん。何度も購入してくれる人。こんな人は大切にしなければいけません。誠実に長くお付き合いします。たとえ薄利多売でも。だって何度も買ってくれるんだもの。

マイホーム購入者はリピーターではありません。毎年マイホームを買っている人なんていませんから。だから業者は騙します。1回しか取引をしないのがわかっているからです。どんなに誠実にしても次回はありません。あっても数十年後です。もちろん誠実な不動産屋だっていっぱいいます。でもあなたの担当になる営業マンは、会社は間違い無く100%誠実ですか?「ビジネスだから」の一言で商売しているのではあなたは自己防衛するしかありませんね。基本的にお客様は営業マンを選べません。最初に接触した営業マンがあなたの担当になるのがな一般的なのです。会社だって選べません。あなたの希望している立地にマイホームを分譲している業者を選ぶ?選ばされる?しかないのです。そこのマイホームが気に入ったって「売主を変えてくれ」とは言えません。かといって「私はリピーター。お得意様」なんて事も言えません。

事業用物件のお客様には誠実です。だってリピータだから。なんども買ってくれるんです。だから損させたり、不誠実な事はしません。呼ばれれば飛んで行きます。お客様に失敗させないように考えています。もちろんNOだって言います。


すべての営業マンが不誠実ではありませんが、マイホーム業界の仕組みです。頭にいれておいてください。




backpage