事業用物件売却

・事業用物件売却
事業用物件は居住用物件と売り方が違います。居住用物件が買主に対して感情的に
訴える事と異なり事業用物件は数値で買主に訴えなければなりません。より高利回りを
実現させ、リスクを無くした売却活動を行います。また建物も一級建築士によるインスペ
クションを行い買主に対しての不安を取り除きます。